この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

他人のブログ

意識高い系という曖昧な言葉(属性で遊ぶ人達)

右とか左とか北とか南とかと同じくらいのレベルです。まあただのロジカルではない人達の一言。言葉って多数決主義ですしね。ほわ~んとしている人の方が多数派なのでしょうか。誰でもこんなに文字を流せますしね。 ● 言葉を曖昧なまま相手にぶつける。 “意識…

他人の好きな街を覗き見て 人生の組合せってなんだろうと思う。(今週のお題)

今週のお題「好きな街」という事で、自分が書くのではなくて。皆さんのブログを読ませて頂いています。知らない土地に知らない人がいて何十年も生きている。そしてこれからも生きていく。 遠い、もしかしたら一生行かない土地に暮らしている。少し頭のおかし…

また星が消えた(誰かのブログ)

特にやり取りがあったわけではない アイコンがなんとなく可愛いと思っていた そうしていつも読んでいたお探しの記事は見つかりませんと エラーの文字冷たいパソコンの定型文 そんなものいちいち見ていたら… だけれど こうやって整理するのも大事だと思う。 …

『○○は○○』は低次元のフレーズ (この文もまたそういうもの)

低次元などと揶揄する言葉ではありません。 is es e 是とイコールの簡単な式。 頭のいい人でさえ言葉と関数を組み合わせるので精一杯。 数学の得意な人はどこまで思考が飛んでいるのだろう。羨ましい。 絵の得意な人が(もしかしたら画家さんの絵は方程式があ…

例えば書いてる内容が同じようなモノになったとして

それ以降の書くモチベーション(本人さが気づいてる、気にしている場合)や読む方のモチベーションはどうだろう。日付ベースのブログの脆さだと思います。 間近の更新よりも、人のブログはむしろその人の最初の頃のものが熱があり、書き慣れとかは別として、そ…

言葉を買う人達(新しいのは言葉だけで、それまでにもあるもの)

主語をミニマリストと代えただけで、一気に文章が増える。本やネットが増えるだけ、動作はそれまでにもある。言葉は最小化しないもよう。 造語くらいしか目新しいものもないのでしょうがないのでしょうね。 ファッション感覚で生きてる一定の人達。その前も…

ふと見つけるブログの内容も、何処かで見たような感覚

年を重ねるに連れて、色々なものがそう感じてしまうのでしょうか…。そのまま同じ訳ではなくて、書いてる気持ちや考え等の元のモノが、似通っている様な。きっとこういう風に考え方は凝り固まっていくのでしょうね。 先に見たものが残り、あとから見る同じよ…

ミニマリストになるために断捨離とかその逆など。

新型うつとか ゆとりとかのようで、言葉推し(推しもなんだかなあ…)の匂いがする。 断捨離もこの頃は久しく、とりあえず人はカタカナに何らかの魔法を期待する。 特定のことにエネルギーを費やす、言われなくても、ゆとりさとりはせざるを得ない、または好き…

他人のブログ探索

おすすめやカテゴリーじゃなく新着を徘徊。時間帯で見ていても、毎日かいてる人でも数分違えばどこか遠く、はてな内のブログでさえ。 生活のリズムを簡単には変えられないから、一度米やら星やら繋がれば活動帯も気にせずいもねず追えるけど。 だからという…

他人のブログの魅力

たまたま見たブログを半年後くらいにみる 三割くらい更新がない それもおもしろいけど 続いてるブログを見るともっとおもしろい 自分が一切見ていなくても "続いていた" その人のブログに自分を合わせると 自分の時間がグシャッとなる しわくちゃを伸ばすの…

月曜日はうつ曜日 のリズム

ブログ書いてる(それぞれが読んでる)人の更新がパッタリ止まると不安になりますよね 特に生活感のある方だと。 月曜日なので憂うつな人も多いと思いますが…そういえば うつは流行語大賞とかにはなってませんかね 今年の漢字 鬱 とか そういうネガティブな賞…

ふと見つけるブログ

思いを馳せ 面白くてリアルタイムで見たかったと思うのは寂しがりやの人間なのでしょうか なぜブログは日付で縦の考え何でしょう 日記だからです 人間よりも優秀な脳ミソのネットなので 平行に更新して 情報だけとか 著作権関係なのですかね 個人としてはま…