この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

ふと見つけるブログの内容も、何処かで見たような感覚

年を重ねるに連れて、色々なものがそう感じてしまうのでしょうか…。そのまま同じ訳ではなくて、書いてる気持ちや考え等の元のモノが、似通っている様な。きっとこういう風に考え方は凝り固まっていくのでしょうね。

先に見たものが残り、あとから見る同じようなもの(文章や仕組み)はなぜか価値が軽く感じてしまう。
勿論"前回"を上回れば、記憶も似たようなモノの中での優劣も変わり、その分野の代名詞となるのでしょうか。

個人個人の共通するモノが、何度も何度もあいだを行き来して、それに関する思い出が色濃くなり、共通項が重要な気がしてくる。住む所に拠り、普段疎通しあう相手に依る。そうやってどんどん傾いて、大まかな思考や思想で固まっていくのでしょうか。

遠くなったモノは異物と感じ、近いものに惹かれ、それでもまた頭の先端の方で遠くのことを考える。そんなことを思いました(自分がそうだからということではないですが、そう思ったことも偏ったものなのでしょう)そしてまた頭が凝って行っているのでしょう。

あなたの頭はいつも弛くなっていますか?