この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

ふとしたことで人生が行き詰まる事もある。

淡い期待が崩れ去ってしまうことや、忘れていた日常の落とし穴に落ちてしまったりと、何か自分を覆う大きな空気があるような、どうにもならないことがあるようで…。
具体的には端末を水の中に落としたり、スッポンがないのにトイレを詰まらせたり。それらは注意するか、お金で解決出来ますが(それでも失うものもある)予定外の出費となるだけで、防ぎたいものです。

また精神的なものとして、ちょっとしたケアレスミスで『もうだめだ』とすぐ感じてしまう性癖もあります。当然、平気な人もいたりして、一括りでは当てはめることなど出来ないものです。その人毎にピッタリ合う回避術があるのでしょうね。
人それぞれの生きていく術が身に付いて来る頃には、その人は傷に傷を重ねてしまっている、そんな現実になんだかなあと思います(人生そういうものと言う人や、幸運にもそれらとは一切無縁でお花畑で生きてきた人もいるのでしょう)
どうしようもない/仕方がない。と言ってしまえばこの話は『はい終了』な訳ですが、来週も人生は続いて行くので、そう言いたくありませんよね。

インターネットの上では、やはりそういったことを一から十まで質問する人が目立ちますね。(だからといって少しのミスで人生がどうこうとはならないと思いますが)
些細な事も知らなければ危険となり、将来的には転んで膝を擦りむいたり、鼻血を出したくらいで人類は気絶するのでしょうね。

物理的危険や精神的不安に備えては、憂いのないようにしたいものです。

あなたは何か過剰に反応してしまうものは在りますか?