この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

恵まれて 明るい季節に ね、生まれて(春生まれの人生)

春生まれは幸せ?なんて煽りリンクの記事なんてどこかにあるのかもしれません。(何かを読んで書いてるわけではないですが)4月生まれの方誕生日おめでとうございました(というよりうらやましいです)。早生まれがスポーツで優位なのは有名な話ですね。まあ学力もそうかもしれませんね。またそれ以外の精神的なものでは冬生まれキチガイが多いらしいですよね。

遅生まれのいいところを考えると、 3月定年の時、実年齢が少し若いくらいなものでしょうかね。もしかしたら、声変わりの早い順を並べたら、誕生日順になるのかもしれませんね。中学生なんて誕生日気にしませんからね(記憶力のいい人や異性の話なら別かもしれませんねが)

それに同学年の"半"年上からみた自分と、自分からみた一個したの"半"年下は距離は同じなんですよね。年を重ねた後の差よりも、子供の頃の差のほうが大きいと思うので、そういった枠をもっと繊細に考えたほうが万人の為にはいいかもしれません。
四十も越えると、それぞれ〇〇さんなわけで、大人になったら(18、20、人それぞれ諸説ありますが40くらいなものでしょうかね、漠然と。それまたは別の機会に)それなりの人として対応されることですし、そこまで形作られた人となりは尊敬に値します。
また大人にならない人は大人であることによる権利を手放すべきですよね。(それほど権利義務に熱はありませんが)

生まれた場所もそうですが、きっと生まれた季節も、人それぞれの色となるのでしょう。
皆さんは生まれた季節が好きですか?ちなみに僕は寒い季節で嫌いです。