この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

夜の頃 思う心 の 依る所(心の在るところ 非宗教)

脳とかセンスの悪い(センスは高低、鈍敏なのかわかりません)ことも言われています。元々の感じるもの(感じるものも大切にしていきたいと最近思います)から来ているのでしょう。
神経というと物理的で固くて嫌。でもきっとほわほわした心。暖かい霧のようなもの。クォーツとか詰めていったら詳細の形もわかるかもしれない。

分かりにくいイメージで言いますね。噴水の、何個かある水の出口一つ一つが神経で、吹き出る水の形が"噴水"の形ですよね。
心もそんな感じなんだと思っていたことを今やっと説明できました。

表に出るところが心配、いや心肺で心の作用が心肺心臓に作用。 あれ、それでいいのか。心臓が心なんですね。
そりゃあそうですよね。

心はどこにあると思いますか?