この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

病的な屁理屈と病気(私は病気してるよ)

病気という言葉を調べれば、意味は出るかもしれません。
でもそれはしないことにして思うと。
病気ー医者の知識や技能が必要で、通常治療を受けないと治らないーもの/状態または症状となる。(個人的解釈)


例えば『あの動物好き』なんて曖昧で、好きなのに名前が出てこないのかよ。と思いますね。頭の中でその人が好きそうな動物に思いを巡らせることでしょう 。

例えば『この病気辛い』と独り言なら大変で、理解をするに努めますが。
病気しているんだ [(主語)と名詞(大きなカテゴリーの)と進行形 ] なら理解は容易く。
病気なんだ[ (主語)と名詞]なら、主語の文の人格はどこへいくのか?私はかぜなんて素敵な詩になってしまうし(音で聴くかひらがなだと)続きが気になります。

病気が人格まで変えるというのなら(非科学)または病気が主語を含む(私は風邪をひいた人間 とか)ならいいと思います。
私は病気を患っているんだ。が正解でしょうが、別の方向へ進みたいと思います。
(ここまでのことは名詞の中のカテゴリーと固有名詞のクラス(階層)、及び動詞の不適さのお話でした。と書いた後で整理できました)



名詞と進行形のへんなの
〇〇しているって何ですか?(なにいってるんですか?と思う方々ごめんなさい)

例えば『私は毎日スポーツしてる/あなたはスポーツなどしてますか?』

のスポーツしてるって何ですか?

私は毎日スポーツを楽しんでいます。/私はスポーツを日課としています。や
あなたはスポーツを習慣としていますか?ならわかります。

私スポーツするよ

えっ何時から何時までしてるの?(時間軸の曖昧さ)
えっどこで?(ラリー用の曖昧さ)
えっ無感情でスポーツしてるの?(情緒の欠如)
えっ誰かのため?何か限定条件あるのかな?(掘り下げ用の曖昧さ)

それと
してるよって言葉は修飾しないと不便ですよね。
(日常)してるよ と (今現在)してるよ


私はブログを書いてます。(コミュニケーション力の欠如)


御覧頂きありがとーございます。


あすぺぎふ