この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

そう、どうでもいいのよね

あなたが苦しい道に進もうが
私の言うことを無視して、一時的な快楽に身を委ね
また戻ってきて独り嘆いても
後悔する人と快楽に身を委ねる人とを
知っている人は私だけなのにね
いいよ 私は見てるだけしかできないもの
どうせまた生きて戻って来るんだから
あなたが生きている限り、見てるから

ねえ、自分が愚かなことに気付かないまま死ねるのは幸せなの?

そんな他人の台詞なんて、あなたにとってはどうでもいいのよね


僕は生きていていいですか?