この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

お猿さんの知能と人間のエサ

夏のちょっとした "やんちゃ"な気温(やんちゃに虫酸が走った方ごめんなさい、でも僕も同じ気持ちです)
一年前とはこんな感覚だったのかと、毎年思うのに 、相対でしか覚えられない感覚。
春から10度くらいの差ばかりで右往左往してしまう人間。
生き物としたら活動しやすいのではないのでしょうか


●猿って木陰にいるからもう少しお利口で効率的な生き方ですよね。

そう言えば 『お猿さんに果物の入った氷柱を"贈った"』というニュース/記事
かみ様は人間に愛を"贈った"なんて文のような違和感
果物を取り出すと拍手された(受動的)みたいです やはりヒトは知的生命体なんですね

頭がよくてもほぼ同じ遺伝子なんだから やはり森が生きやすいと思います
エアコン/空調を整備しても 暑いところとの温度差でハートブレイキングしてしまうし。宇宙飛行士だってトレーニングするし、偉大な知能でも身体がついて行きませんよね。



●ヒトとして汗をかいて生きていくしかないとして
水分補給水分補給と水だけだと 薄くなってしまうモノもあると

よくいう たんぱく質の栄養(必須アミノ酸)スコア100点と言われる卵
アミノ酸(たんぱく質)とするならばそれよりスポーツドリンクが最適なのでしょうか
天然のものと人工物の大きな違いがあります
天然というと木の実なんか優秀で、やっぱりお猿さん…となります
スポーツドリンクは今でもう経口点滴みたいな感じですが
それだけ飲んでれば生きていけるのでしょうか

径皮吸収の食べ物飲み物はどういうものが出てくるのでしょうかね

熱中症日射病にはお気をつけ下さい。
(水分と塩分と糖分は小まめに)



御覧頂きありがとーございます


めるしーぼーくー
あすぺぎふ