この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

ネガティブな人は頭が良くない(頭の悪い人達に毒されないように生きる。)

悲観的な人は楽天的な人を心の中でバカにしている。間違い有りません。それが精神安定剤。
『余裕綽々でつまらないミスでもしたらいい』
くらいに。
(※ネガティブ/ポジティブな思考と表情はそれぞれ別です。)
f:id:ahspgif:20160215233415j:plain

悲観的な人のスローガンは
『常に最悪を想定していれば、何があっても傷付かない。』
でしょうか。
セキュリティーさんはそれでいいですが、現代社会は不安定要素が山ほどあるので、生活出来ません。そういう人はネガティブで救えない。

『今まで良いことなかったから、これからもたぶんそうだろうバイアス』がかかっているし。

自分の人生を悲観しなければ、他人を妬んだりする暇もない。
つまり“何かにつけてとやかく言うけど もうおわり”だから、そう。そんな人の人生は終わっている。

本当に利口なのは、自分も事象の1つとして考えられる人。
ポジティブバカさんを笑えるくらい冷静なら、そういう人を操れるくらいに、演技できないと…。
それに顔にでないポジティブさんもいますしね。
きゃーきゃーうるさいだけがそうでもないですし。
頭がよくても、人の文句ばかり話されていては魅力を感じませんよね。


よく雑音と言いますが、スポーツ選手にはインタビュアーや記者という名の。
一般peopleには家や職場や街の喧騒など。
インターネット上では文字として目に入るので ゴミ とでも言いましょうか。
幼稚園児だってスマホを持っていく時代(これもなんとかバイアスだろう。多く感じる)
そんなネットを小さい頃から見ていたら、将来の子供達は
日本に夢なんて見るでしょうか?


腐った人間とは距離を置きましょう。
それで居なくなるならどうでもいいです。人は腐るほどいるんですから。

そういえば、こういうのも断捨離とかミニマリストとされてしまうのでしょうか。
断捨離とかミニマリストの本なんて最初に捨てるものなのに。
だって友達少ない人やモノを買えない人の言い訳でしょ?
『私はミニマリストだからスレンダーで質素でお一人様なの』
なーんてゴミのような文章書いてスイマセン。

まあこんなブログを読んだ記憶もそんなに役に立ちませんよね。
書いてる人自身は中身ポジティブでネガティブを演じて生きています。



自己啓発本なんてゴミに捨てて、
主体性を持って生きましょう。

自分からネガティブに浸って行っては“明るいバカ”の思う壺です。


ご覧いただいてありがとうございます。
お休みなさい、いい夢を。