この世のwannaからmeを守る

この世の罠から身を守る方法を考えていきます。

“波をとらえる”~人生それがすべて~(サーファーではありません)

生まれ変わったらサーフィンを一日中していたいと最近思います。それは『波』が面白いと思ったからです。波乗りするの、波のリズムに。シンクロするのバイオリズムと。生体のメカニズム、仕組まれているオーガズム。
快感さらに言えば内観、悟れるだろうか体感よりもきっと体幹が大切、な季節のスポーツ。波乗りの夢が実りますように…。冗談が過ぎました、ごめんなさい。


少しいいことがあってつまらないミスをして落ち込んで、でもなんか人生悪くないなって思ったら。また嫌なこと思い出したりして…。健康体ならまた上下すると思うのです。
生活の中の波。ずっと嫌なことが続く人もいて、もしかしたらすこし鬱々としてしまっているのかもしれない。そんな人はビタミンDを送るからメールでもしてきて欲しい。
個人毎に波はあるでしょう。一日のなかでのリズム。ホメオスターシスによるもの。自分で作るリズム。
数字でいちいち計算出来やしないけど、上下の幅くらいは感じますよね。


ルーティーーーン!ルーティーーーン!叫ばれる世の中ですが。『習慣』にしたらもう貴方の勝ち。何に勝ったのかはわかりません。もしかしたらあなた自身。というとあなたとあなた。雑念や誘惑に打ち勝って、自身の身体をやっとコントロールできる。もちろん『休んだり遊んだりすることがゼロ』
、『自分の嫌いなところを一気にゼロ』でもいいでしょう。ただそれよりも、ここと決めて緩急リズムをつけた方が飽きもせず楽しめるでしょう。
また交感神経と副交感神経をそれぞれ楽しめるようになりたいですね。まあ現実 社会、交感神経に頼りっぱなしでなかなか副ちゃんは出てきませんよね。仕事仕事にお酒で無理やりとかそんなもんですね。無理に交代して憂うつな感じになってしまいます。人間は両方使うように出来ているのにね。



また嬉しいときのドーパミン落ちついている時ののセロトニンなど分けて感じられると思います。(脳内ホルモン脳内ホルモンうるさいなあ…このブログ書いてる人…ふふふ…)



波として考えるとこんな感じでしょうか。
f:id:ahspgif:20160321232551j:plain

一日のリズム、気分の波、捉えられていますか?


読んでいただいてありがとーございます。
メラトニンなさい。