ギャンブルで生計を立てるブログ。

アスペが働かないで生きていこうとしていくブログです。この世のwannaからmeを守る。ちょっとだけごーしちご。

春は出会いの季節+人との出会いが人生をかえる=春は人生が変わる かもしれません 。

一万えんぶんなんてどうせ貰えないのでエントリもしません
言葉を足し算引き算程度の数学(もはや算数)であれこれするのは楽しいです。
無理数とか使えたら、すごく頭よくなれそうですね。チャレンジしようにも算数嫌いなので無理ですが。
春にあった人の印象は冬に会う人よりいい
というネット記事がそのうちどこかから出てくると思います、たぶん。春に出会い別れを経験すると印象が残るのでしょう。花の香りが大脳を刺激しますし。現実的には社会の仕組み的に3、4月なだけですが。

それでタイトルに集約/終着されますが
春だけに期待するではなく 、冬に落ち込んで元気な、坂道上がってきた上向きな気分で、春に行動するのがいいのでしょう。
ただ春は頭のおかしい人が出てくるとか昔からの言い伝えもあり、浮かれすぎ(自身の)または浮かれすぎた人に注意ですね。
気候的にも視覚(緑花)にもいいので(物事を始めるのに)いいのでしょう。
ブログにかいた(しらないよそんなの)のですが、新たなことは1、2 月から初めて3、4月に形となってくるくらいがいいのかもしれません。
それでも冬の鬱憤とか屈服した想いがラジカルにあっては (ラジカルは根がラディッシュ語源のそれで)キレイな花実ではなく、根腐れした人間はパッと咲くことはできないのでしょうかね。そうはいっても
死んで花実が咲くものか。
と昔の人の言葉を借りて収めたいと思います。
もっと綺麗に生きていたいものです。
購読ありがとーございます。