ギャンブルで生計を立てるブログ。

アスペが働かないで生きていこうとしていくブログです。この世のwannaからmeを守る。ちょっとだけごーしちご。

要らないから削除ということが染み付いて育つと人はどうなっていくだろう(デジタルなごみ箱)

まあ消されてしまう方の人なので自然と遠吠えになって聞こえてしまうでしょう。
それにそんなことお前が考えなくていいといわれたらそれまでです。

デジタルなものデメリット/副作用として、近視電気代以外のこととして
そういう概念や感性価値観が根付いてしまう。(使い捨てのコミュニケーション)
便利でとてもいいと思うし、
特に色恋市場で価値ある人とされる人々には、そういうコミュニケーションは得意であり、重要でもある。
昨今の電子的コミュニケーションの発達の恩恵はその層だけが受けるものだろう。
それにより傷つく人々、命の危険すらある。


また命も軽く扱われている気もする。
なんの返り血も浴びず、
手も汚れないように。
確実に脳の記憶のなかに残っていくのに。
今の自分が覚えていないからどうでもいいんだろう。
そういう人々が増えない様に祈るだけです。


それと合わせて



窮屈な学生に対して
『社会(世界)は広い』何て言いますが『社会(日本)は狭い』ですよ。
意図せず日本と世界がかかってしまいましたが、そんなところです。
学校の縮図が間延びしただけの世の中で、その内に入れた人が『社会は広いよ』というだけです。

成功例を示せないのが残念でなりませんが、今そういう境遇にいる学生さんにはとりあえず何も言えません。
言えるとすれば、後回しにすると、どんどん矯正は難しくなるかもしれないということくらいです。
あともしかしたら、仲間というモノは色々な窮地で救ってくれるのかもしれない、それ故宝物なんだと(綺麗事ではなくむしろ現実的に)持ってないものだからこそ思います。
なくして初めてわかる、まではいかなくとも。持ってないからよさがわかる、とでもいうものでしょうか。


このような世界で生きていくのは大変だと思います。また若い人ほど、生まれる前から問題がつまれて、覚える歴史も増えていき苦労だと思います。
上の世代の一人としてほんのすこし申し訳なく思います。


御覧頂きありがとーございます。


あすぺぎふ