ギャンブルで生計を立てるブログ。

アスペが働かないで生きていこうとしていくブログです。この世のwannaからmeを守る。ちょっとだけごーしちご。

やぶ医者を見分けるヒントになるかもしれない。

巷に溢れる成功パターンの本なんて役に立ちませんよね。買ってる人ってただその気になりたいだけですもの。
失敗パターンを参考にした方がいいのに。
成功はその人の環境人柄あってですからね。失敗パターンを知りましょう。

と、自尊心を自分で繕って…

http://www.flickr.com/photos/73837923@N00/3342881972
photo by luccawithcheese
やぶ医者にかかってしまったよー。

やられてしまった。
歯医者さん いや歯医者 いや歯医
歯科医の男に。
ahspgif.hatenablog.com

ちらっと冗談半分に書きましたが、
歯抜け いや間抜けでした。

人生での1つの失敗パターンですね。

やぶ歯科医の一例として
●他にお客さんがいない
●レシートをくれない
●隣の歯を削られた
●滑舌がわるい
●たぶん麻酔の中身(?)がなかったのかなあ
●今思えば予約の電話を入れたとき、愛想が悪かったなあ


まあそんなところでしょうか。
やっぱり“違和感”をそのまま無視してしまったことが失敗でした。


こういうところに行ってしまったのが失敗ではなく
気づけたのに逃げなかったことが失敗です。


世の中クズっているんですね。
はああ、ほんとやだなあ。


適当にやられたことより、こういう人間がこの世に居ることがショックです。


人から聞いて確信へと変わったのですが、やはり生身の人に聞いた方がいいですね…。
当然口コミや検索などを事前にしましたが、機能していないんですよね…。
本当に大きいところの情報だけですし、歯科医院の数が異様に多いですものね。


世の中に絶望しそうなので、今日は少し夜更かししようと思います。
(嫌なことがあったときは、すぐ眠ると記憶に定着してしまうので、べつのことをしてから眠るといいそうですね。)

みなさんもお気をつけください。